白髪が気になる方


こんにちは!
アシスタントの福田です

今回は、お白髪をしっかり染めたい!
とお悩みの方々へ
お白髪染めのメリットデメリットなどをお話ししていきます。

まずまず、
最近の白髪染めは明るくてもしっかり染まる!
なーんてものが多いですが
やっぱり限度がありまして、
どうしても、明るくなればなるほど
お白髪はうきやすく、薄染まりな感じになります

ソコ!
なんで薄染まりになってしまうのか!
ちゃんと同じように染めてるのに!!!
って思ってしまいますよね。わかります。

そこには大きな理由が、、、!

①白髪は実は白色ではなく透明だから( ω )゚゚

②明るいカラー剤になるほど、脱色剤が多く、染料が少ないから( ω )゚゚

①は、私も知らなかったのですが
実は無色透明らしい、、、
透明な上に白髪一本一本が黒髪よりも強いので、
ファッションカラー、白髪染めでも明るい設定のものは、色が入らないのです。

②は、脱色剤=髪の毛の色を抜いて明るくする成分が、色味を入れる染料より多いため、白髪に色が入りにくく、落ちやすいので、黒い髪の毛が綺麗に明るく染まっても、
白髪には染料が入りきれないため、
薄染りや、白髪が浮いてしまう原因になってしまいます。

そもそも、地毛の黒髪とお白髪とでは色素が
全く別物なので、同じように明るく染めることはなかなか難しいことなこです~_~;

それでも明るくしたい!!
と言う方には、ウィービングという技術を用いた
ハイライトがオススメです!


こんな感じで、
根元の白髪は少し暗めでしっかり染めて、
根元付近からはベースの色よりも明るい色を
細く入れていきます。

そうすることで、
全体を明るくせずとも、
自然に、且つ立体感のある
明るいカラーにすることができるんです( ω )゚゚!!

伸びて来たら普段通りに根元の白髪染め、
ハイライトの位置が伸びて下がってきたら
ハイライトをまた入れ直して、、と
毎回ハイライトを入れる必要はないので
お手入れやメンテナンスも楽チンです(^^)

白髪を染めながら、明るさもしっかりキープするカラー
是非ご相談ください!

目白 美容室 Lusso(ルッソ)
☆TEL ☆
03-6908-2968

☆ホームページ

☆ホットペッパービューティー

Facebook

Mao Fukuda
instagram

2017年6月29日
カテゴリー:グレーカラー(白髪染め) ブログ
タグ:

目白駅徒歩5分 目白通りから1本入った閑静な住宅街に美容院Lusso
〒171-0021東京都豊島区目白3-7-6 花楓ビル2F
Tel.03-5906-5404

「グレーカラー(白髪染め)」関連の記事

Copyright(c) 2014-2017 Lusso All rights reserved.