白髪染めの種類と違い


こんにちは!

アシスタントの福田です。
白髪染めっていろんな種類があるけど

実際どれがいいのか?

どれが自分に合ってるのか?
意外と知らない方って多いはずです。
ということで、

本日は白髪染めの種類とその違いをご紹介させていただきます!

酸化染毛剤

一般的なヘアカラー剤で、お白髪染めや、おしゃれ染めで使われるものです。

毛髪内部のコルテックスで酸化重合して

内部から発色するカラー。
☆2.3ヶ月の色持ち

☆色を明るくもできる

☆シャンプーや紫外線による退色がある

☆敏感肌の人はヒリヒリしたりかぶれることがある

半永久染毛剤

ヘアマニキュア、カラートリートメントです。

キューティクルにコーティングして着色
☆2.3週間の色持ち

☆着色をするだけで髪を明るくすることはできないが、艶出し効果はある

☆シャンプーや、汗などで少しずつ退色する

☆皮膚につけないためかぶれる可能性はほぼ0

☆皮膚に着くと落ちにくい

ヘナ

植物性のカラー剤

100%ヘナの場合は白髪がオレンジ色に染まる
☆黒色に染まるものはインディゴや、ジアミンが入っている

☆天然由来

☆アレルギーやジアミンの影響でかぶれることがある

☆白髪には染まるが、黒髪にはほとんど染まらない
ーーーーーーーー
このように白髪染めにも色々な種類があります!

今は普通のカラー剤でも、オーガニックのものや、匂いのきつくないもの、頭皮に優しいものがたくさん出ています

敏感肌で、いつもかゆみが出たり、しみるかたでも

お白髪を染める手段はあるので

是非相談してみてください!
目白美容室 Lusso(ルッソ)

☆TEL ☆

03-6908-2968
<a href=”http://mejiro-lusso.com”>☆ホームページ</a>
<a href=”http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000287288/”>☆ホットペッパービューティー</a>
<a href=”https://m.facebook.com/profile.php?id=1645937008965212&amp;refsrc=https%3A%2F%2Fja-jp.facebook.com%2Fpages%2FLusso% “>Facebook</a>
Mao Fukuda

<a href=”https://www.instagram.com/poico98/”>instagram</a>

2017年8月14日
カテゴリー:Lusso Blog グレーカラー(白髪染め) ブログ
タグ:

目白駅徒歩5分 目白通りから1本入った閑静な住宅街に美容院Lusso
〒171-0021東京都豊島区目白3-7-6 花楓ビル2F
Tel.03-5906-5404

「Lusso Blog」関連の記事

Copyright(c) 2014-2017 Lusso All rights reserved.