頭皮ニキビ


こんにちは!ルッソの武捨です。頭皮トラブルで多い頭皮ニキビについてです。
意外と季節関係なく悩まれている方も多いと思います。頭皮ニキビができる要因としては3つのことが考えられます

画像参照

要因その1、、、頭皮には、毛穴が多く存在し、密集しています。
このため皮脂分泌が多くなり、にきびができやすいのです。それに加えて、汗をかいた時髪の毛で覆われているため、通気性が悪く蒸れやすい。。結果、アクネ菌の増殖に適した環境になってしまうのです。アクネ菌が増えると、炎症が起こりやすくなり、にきびの症状が悪化することがあります。

画像参照

要因その2、、、ターンオーバーの乱れも原因のひとつとされています。
ターンオーバーが乱れると、アカとなって剥がれるはずの頭皮の角質が剥がれ落ちずに厚くなります。
このような状態になると、皮脂が毛穴の中に詰まりやすくなるので、汚れが詰まってにきびができてしまいます。

要因その3、、、

画像参照

多くの方は普段毎日されているシャンプー。たまった汚れをしっかり落とすために欠かせないシャンプーですが、すすぎが不十分だと、毛穴の中にシャンプーの成分が残ってしまいます。すると それが毛穴に潜むアクネ菌の栄養源になりニキビが発生しやすくなってしまうのです。

そして意外と落とし穴なのがシャンプー後のドライヤーのタイミング!!
皆様はお風呂あがりにすぐドライヤーしていますか?気をつけたいのが髪を濡らしたまま放置することです!髪を乾かさないで寝ると、頭皮が湿ったままなのでアクネ菌が増殖しやすい環境になり、症状の悪化に繋がります。

このほか、夏は特に紫外線にも要注意!紫外線を多く浴びることで乾燥してしまうと、肌のバリア機能が低下し、さらに症状を悪化させてしまう場合があります!以上の条件が当てはまる時、頭皮にきびができやすくなるのです要因となりうる頭皮ニキビにはさまざまな原因がありますが、

まずは!

頭皮にやさしいシャンプー剤を使うこと、シャンプー方法をも見直してみましょう!頭皮”にきび”の対策として大切なことは、『頭皮を清潔に保つこと。』
これに欠かせないのが洗髪です。
にきびができてしまった、あるいはにきびができやすいと感じている人は、以下の洗髪の方法を実践してみて下さい

まず、シャンプーを手に取ってよく泡立てて、毛穴に詰まった汚れをしっかり落とします。そして、シャンプーやコンディショナーなどの洗い残しがないように、すすぎをしっかり行うこともポイントです!
いつもより長めにすすぐようにしてみましょう。

洗髪後はタオルドライやドライヤーなどで頭皮をしっかり乾かすことも忘れずに。頭皮が触れる枕カバーをこまめに洗濯して寝具を清潔に保つことや、頭皮を紫外線から守るために帽子をかぶることもおすすめですよ!

また普段のシャンプーで落としきれない汚れを落とすスペシャルケアとして美容室でのスパがあります!

画像参照

スパは頭皮の血行をよくするだけでなく普段のシャンプーでは落としきれない皮脂や汚れを落としてくれるので頭皮環境を整えたい方にはとにかくオススメです!是非普段のメニューにプラスしてヘッドスパお試しくださいませ!

ルッソではマイクロスコープを使って、ヘッドスパをすると、どのくらい頭皮がきれいになるのか実践した動画があるので 是非ご覧くださいませ!

2019年9月23日
カテゴリー:ブログ ヘッドスパ
タグ:,

目白駅徒歩5分 目白通りから1本入った閑静な住宅街に美容院Lusso
〒171-0021東京都豊島区目白3-7-6 花楓ビル2F
Tel.03-5906-5404

「ブログ」関連の記事

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • Copyright(c) 2014-2017 Lusso All rights reserved.