白髪染め後に色落ちしない方法をご紹介☆


こんにちは!

ルッソの稲川です!

白髪を美容室でキレイに染めたけど

色落ちが早いなと感じることがあると思います。

白髪染めが落ちやすい理由は、、、、

【ホームケア編】

◯シャンプーの洗浄力が強すぎる

毎日シャンプーで洗い続ける度に、ヘアカラーの色は落ちていきます。

細かく説明すると、髪を濡らすだけで

キューティクルが開き、

染料が流出しやすくなります。

例えば 、衣服も同じで、何度も洗剤で

洗い続けていると、色褪せていきます。

濡らすだけでも色は落ちます。

髪を濡らさず、シャンプーをしない状態を維持していれば、ヘアカラーの色はキープできるのですが

シャンプーをしないわけにはいかないですよね。。

普段お家で使うシャンプーを

洗浄力が優しいシャンプーに変えていただくのを

オススメしております!

当店では天然由来100%のシャンプーもあれば

シルク100%のシャンプーもございます!

是非、気になった方は

スタッフまでお声かけください!

◯アイロンやドライヤー、紫外線での熱による褪色

普段毎日使用するドライヤーや

スタイリングするときのアイロンでの

熱や紫外線の影響で毛髪内に

留まっている染料の分子が

破壊されることが原因です!

なので、ドライヤーする前には

オイルやミルクをつけて熱から保護をして

アイロンを使用するときも

温度に気をつけましょう!

◯お風呂上がりなど髪をすぐに乾かす

髪は濡れている状態だと

髪の毛は無防備な状態です!

カラーの染料などが流出しやすい状態です。

そういった理由があるので、

お風呂上がりなどで濡れている時は

そのまま放置せず、できるだけ

早く乾かしてあげることが大切です。

◯残留アルカリの除去

色持ちを悪くするのは、カラーの際に

髪の内側に浸透してしまい

除去できなくなった「残留アルカリ」も

原因のひとつです。

ルッソではこの残留アルカリを中和して、

除去することができる「残留アルカリ除去剤」を使用します。

染まりづらい方や、色落ちが早いカラーをされた方に使用し、

色持ち・発色を良くすることが可能です!

ルッソで使用している残留アルカリ除去剤は、

髪の毛に必要な補修成分を贅沢に

配合しています。

そのため、しっかり染めることと

同時に毛髪補修ができるので、まさに一石二鳥!

また、取り扱っているカラー剤は

オーガニックで刺激の少ないものなので、

染まり良し!ダメージも最小限!でカラーができます◎

◯明るいカラー剤で染めない

白髪の部分に明るい色のカラー剤と

暗い色のカラー剤どっちの方が

カラー剤の持ちがいいかとなると

もちろん、暗い色のカラー剤の方が

色持ちがします!!

明るいカラー剤ほど、

髪を明るくする成分が多く含まれ、

色を入れる成分が少ないです。

反対に、暗いカラー剤ほど

髪を明るくする成分が少なく

色を入れる成分が多く含まれています。

そのため、暗いカラー剤ほど、

しっかり染まり、色も長持ちします。

しっかり染めたいけど

明るくしたい…!!という方などもいらっしゃると思います。

その際はハイライトなどで明るく見せる方法などもございますので、遠慮なく担当スタイリストにご相談下さいませ。

白髪染めでも明るくしたい!そんな方はこちらの記事もご参照下さいね↓

目白の美容室Lusso|ルッソで過ごす、髪も喜ぶご褒美タイム | !大人気メニュー!ハイライトで作る、明るめグレーカラー

◯まとめ

せっかく美容室でキレイにしたのに、、

色落ちが早く感じるけど

どうしたらいいのだろうと

疑問に思う方が多いと思います。

是非参考にしてみてください!

2020年12月7日
カテゴリー:ブログ
タグ:

目白駅徒歩5分 目白通りから1本入った閑静な住宅街に美容院Lusso
〒171-0031東京都豊島区目白3-7-6 花楓ビル2F
Tel.03-5906-5404

「ブログ」関連の記事

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • Copyright(c) 2014-2017 Lusso All rights reserved.