冬のヘアケアについて


こんにちは!Lussoのクルミです。

冬になるにつれて、髪がごわついたり、パサついたりしてきませんか?

今回は悩める冬のヘアケアについてご紹介します!


《冬にありがちな髪のお悩みとその原因》

◎静電気の発生

◎頭皮の痒み

◎パサつき

◎抜け毛

◎フケ

などがよく聞かれるお悩みですね。

いつものカラーが突然しみたり、今まで調子よく使えていたシャンプーが急にあわなくなったりすることも…。

その原因は、乾燥・夏のダメージからくるものがほとんどです。

乾燥や夏に受けたダメージは、髪がパサつく原因のひとつ。

夏のダメージというのは紫外線だけでなく、海水やプールの塩素によるダメージもありますね。

そこで受けたダメージが秋以降、冬になるにつれて段々と髪に現れ、同時に乾燥も合わさり髪はぱさつき始めます。

それと空気の乾燥が原因で、静電気も発生しやすくなります。

静電気は髪のダメージの無限ループを生み出してしまうので要注意。

摩擦が起きる→静電気が発生→髪が傷む→また摩擦が起きる…

この無限ループに入るとダメージは蓄積されてしまうのです。

他にも乾燥が原因となるのは、抜け毛もあります。

一般的に、冬は抜け毛が少ない季節だと言われていますが、空気が乾燥するのと体が冷えて血行が悪くなるので、結果的に冬に抜け毛が増える場合も。。

そして髪が乾燥するということは、もちろん頭皮も乾燥します。

頭皮乾燥も無限ループに入りやすいです。

乾燥→かゆみ・フケの発生→汚れをとるために過剰に洗う・洗浄力の強いシャンプーの使用→必要な油分が落ちてしまい乾燥…

こういった無限ループは常日頃から意識してケアをしてあげることで、断ち切れる・再発防止ができます!

《対策と対処法》

その①乾燥させないこと。

髪や頭皮を乾燥させなければ、摩擦も最小限に抑えられるので、ごわつきぱさつき・静電気を防ぐことができます◎

その②シャンプーの見直し

必要以上のシャンプー(1日数回)や、洗浄力のあるシャンプー(メンズのクール系シャンプーや市販のシャンプー)などで洗っている方。

本来あるべき油分までごっそり無くなって、乾燥してしまいます。

時には乾燥しすぎた頭皮が、油分を補おうと過剰分泌し、ぎとぎと頭皮になってしまうことも…!!

洗浄力の優しめなシャンプーに変えてみましょう。

その③トリートメントをする

乾燥した髪は摩擦が起きやすいので、しっかりトリートメントをしましょう。

シャンプーの後のトリートメント、ドライヤー前のアウトバストリートメント。

頭皮用のトリートメントなどもあるので、乾燥対策にぜひ!

そして定期的にサロンでのトリートメントもオススメします。

その④血行促進

血流が悪くなると、栄養が行き届かなくなるので、抜け毛や乾燥の原因になります。

お風呂や、運動をしたりして体を温めましょう。

とにかく冷えを作らないことが大切です。

サロンではヘッドスパなどで頭皮の血行促進もオススメです!


いかがでしたでしょうか?

ヘアケアといってもたくさんの商品があり、やり方があります。

もし今のお悩みにあったものが分からないという方、遠慮なくご相談くださいませ。

冬を乗り切りましょう!!

2020年12月7日
カテゴリー:ブログ
タグ:

目白駅徒歩5分 目白通りから1本入った閑静な住宅街に美容院Lusso
〒171-0031東京都豊島区目白3-7-6 花楓ビル2F
Tel.03-5906-5404

「ブログ」関連の記事

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • Copyright(c) 2014-2017 Lusso All rights reserved.