目白の美容室・居心地のよい美容院Lusso(ルッソ)

News & Column

☆デジタルパーマの乾かし方☆

オススメ商品パーマブログ髪にまつわること

再現のしやすさが売りのデジタルパーマ。

初めてかける方は特に、どう乾かしたらいいのか分からなかったりしますよね。

ポイントを抑えてコツさえつかんでしまえば朝のセットがとっても楽になるので、乾かし方のポイントなどご説明しますね!

《乾かし方のポイント》

━夜、お風呂あがり━

デジタルパーマは濡れているよりも乾いた状態の方がカールが出るもの。

その為、夜しっかりカールを出して乾かしておくと次の日の朝まで持ちます。

朝は少し崩れたところだけ手直しをすればOK。

夜自然乾燥にしたり、適当に乾かすと、次の日の朝濡らして乾かして…とカールを出すまでの手間がかかってしまいます。

━乾かす前━

乾かす前には必ずアウトバスのトリートメントをつけましょう!

デジタルパーマは乾かした時にカールが強く出るので、完全に乾かしきることが大切。

その為、乾かしすぎて水分がなくなりパサつくことがあるので注意が必要です。

それを事前に防ぐためにも洗い流さないトリートメントを使用しましょう!!

━乾かすとき━

強風弱風の使い分けと、どこから乾かすかが重要です。

まず根元を先に乾かしましょう!

強風で、とにかく根元を中心に風を当てます。

その後毛先を乾かしますが、この時に風で髪が散らないように気をつけましょう。

まとめながらクルクルと指に巻き付けたりしながらカールを出しつつ、乾かします。

ある程度乾いたら、弱風に切りかえて整えながら乾かしきります。

髪の量や質によって、弱風強風を使い分けてみてくださいね!

※乾かしすぎには注意。

《乾かす手順》

①タオルドライ

根元は素早くごしごし、中間~毛先はぽんぽん挟んだりぎゅっと握って絞りましょう。

②アウトバストリートメント

洗い流さないトリートメントを使いましょう!

毛先につけて、パサつきを抑えます。

根元につけるのはNG。

③根元から乾かす

ポイントでもご説明したように、先に毛先ではなく根元を完全ドライします。

毛先を先に乾かしてしまうと水分がなくなってしまいパサついてしまう原因に。。

④毛先をクルクルしながら乾かす

根元を乾かしているうちに自然と毛先もある程度乾いてきます。

少し乾き始めた髪を指でクルクルとまとめながら乾かします。

クルクルすることで、カールがより強くしっかりと出ます。

⑤スタイリング剤をつけて仕上げる

髪質やイメージに合わせてお好みでスタイリング剤をつけてお仕上げです。

どれがいいのか分からないという方でも、髪質にあったオススメのスタイリング剤をご紹介できますので、スタイリストにお尋ねくださいね!


いかがでしたか?

慣れればとっても簡単なデジタルパーマ。

当店のデジタルパーマはダメージレスなので、ごわつきやパサつきが気になりにくいのでオススメです!

»