目白の美容室・居心地のよい美容院Lusso(ルッソ)

News & Column

白髪が気になってきた方へ。

Lusso Blogグレーカラー(白髪染め)ブログ髪にまつわること

こんにちは!

ルッソのイガリです。

さっそくですが、20代の頃とは明らかではないけれど、所々、白髪が気になってきたという方はいらっしゃいませんか?

それでも、まだグレーカラーに手を伸ばしていない方もいらっしゃるかと思います。

確かに、普段から明るくしている方や、毎回カラーをしている方は、もしかしたらそれだけでも、白髪は目立たないで済むかもしれません。

バラバラに白髪が生えてるならそのままでもいいかもしれませんが、

根元に白髪が出て来たら、迷わずグレーカラーをお願いした方が良いと思います。

毎回全体カラーを、してしまうと。毛先のダメージや、乾燥、ゴワつき、広がり、など様々な原因が重なった後。

カラーの持ち、パーマ、トリートメントの持ちまでかなりの確率で、持ちの悪さが出てきます。

それならば、リタッチだけでも、お願いしたほうが綺麗な毛先や髪の毛の維持に繋がります。

では、どのくらいの、白髪の割合でそれた方がいいの?と聞かれることが多いのですが、、

結論から言えば、その人が気になってきたら。という答えになってしまいます。

白髪が同じ量でも、まだ少ない、もうこんなに白髪がある。という感じ方は、人それぞれでしかないからです。

しかし、基本的に鏡で見て額の生え際や、もみあげ、襟足、つむじ周りにある程度生えて来たら染めた方が良いかと思います。

これから上品のある真っ白にされたい方などは、そのまま伸ばしていっても良いかと思いますが、中々勇気がいる方もいらっしゃいます。

定年退職後に真っ白にされる方もいらっしゃるみたいなので、まだそこまではしないという方は、上記に書いた通り、生え際周りが目立ってきたら染めても大丈夫かと思います。

多くの場合、根元の白髪が髪の毛の3割以上になった場合は、染めた方がいいかと思います。

ルッソでは、リタッチのみのご料金にシャンプーブロー込みのご料金でさせて頂いております。

また時間も1時間で施術が完了致しますので、手軽に出来るかとおもいますので、お悩みの方は是非ご相談ください。

»