目白の美容室・居心地のよい美容院Lusso(ルッソ)

News & Column

カラーの色落ち対策

Lusso Blogオススメ商品髪にまつわること

こんにちは!
アシスタントの福田です。
今回はカラーの退色について対策をおはなししていきます!
カラーは、一度明るい色にしてから色味をくたほうが、綺麗に発色します。

しかし、黒髪から明るくした髪よりも
金髪から暗くした髪の毛の方が、
染めたては同じ明るさでも
色の抜け方は後者の方が早いんです。
まず、バージン毛の黒髪は、ダメージがほとんどないため、髪の毛一本一本にしっかり栄養が入っている状態なので、染料が髪の毛に止まりやすい

それに加えて元の色が黒いので、徐々に明るくはなりますが
金髪に近い色にまで明るくなることはありません。

金髪位の明るさから
色を落として暗くした場合
バージン毛とは違って、傷みが進行しており、
栄養が抜けてしまっているため
カラーの染料を髪の毛の内部に、とどめることができずすぐに退色してしまうのです。

なので、色もちを良くするために、
全体のカラーをしたあとは、髪の毛にしっかり
タンパク質の栄養を入れ込んでくれるトリートメントを一緒にしてあげるのが重要!

カラーをしないときでも、約1ヶ月に一回のペースで
トリートメントをしてあげることで
髪の毛の内部に栄養が蓄積されて
徐々に綺麗な髪の毛になっていくのです。

サロンでのトリートメントも大事ですが、
一番大切なのはホームケア!

いくらしっかりお店でトリートメントをしても、
家に帰ってから使うシャンプーの洗浄力が強いものだと元も子もないんです!

特に、成分表示に
ラウリル硫酸ラウレス硫酸
が書かれている物には要注意´д` ;
この2つは染料をごっそり落としてしまう成分なので
毎日この成分が入ったシャンプーを使っている人は
カラーの退色がかなり早いと思います。

じゃあなんならいいのよー!!!
というはなしですが、
髪の毛や頭皮への刺激がほとんどなく、
なおかつ髪の毛に栄養を与えてくれる
アミノ酸系シャンプーを使うのが◎

ココイルグルタミン酸・ヤシ油脂肪酸・ラウリン酸・ミリスチン酸・グリシン・メチルアラニン・サルコシン

これらが成分表に書いてあるシャンプーは
アミノ酸系のものです!

尚且つ、成分表で水の次に↑の成分が書かれているのはアミノ酸系シャンプーの中でもかなり優秀な
アミノ酸濃度が濃いもの!

こういったシャンプーを使ってあげると、
色もちもかなり違ってきますよ(^^)

最後にもう1つ重要なのが
髪の毛も紫外線対策をしてあげることです!

実は、髪の毛って顔や腕などよりも
紫外線の影響を一番受けてしまいます。

アウトバストリートメントのUVカットできる物などでコーティングしてあげると

紫外線もカットできてまとまり、ツヤもでるのでオススメです♪ 


最近、Lussoでも取り入れたエルジューダの
サントリートメントシリーズ
こちらはCMADKという、
髪の毛と同じケラチンタンパクの一種で
髪の毛の再生を促し、髪質改善してくれる成分が配合されているため、
UVカットをしながら、日中も、髪のケアができるものになっています。

こういったホームケアと、サロンのケアを、
しっかりしていくことで、
徐々に髪の毛に栄養が入っていき、
カラーの色もちも良くなるということです!

カラーの色をもたせるには、髪の栄養から!

すこしずつ艶髪を目指していきましょう(^^)

目白 美容室 Lusso(ルッソ)

☆TEL ☆

03-6908-2968
<a href=”https://mejiro-lusso.com”>☆ホームページ</a>
<a href=”http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000287288/”>☆ホットペッパービューティー</a>
<a href=”https://m.facebook.com/profile.php?id=1645937008965212&amp;refsrc=https%3A%2F%2Fja-jp.facebook.com%2Fpages%2FLusso% “>Facebook</a>
Mao Fukuda

<a href=”https://www.instagram.com/poico98/”>instagram</a>

»