目白の美容室・居心地のよい美容院Lusso(ルッソ)

News & Column

トキオインカラミトリートメントとハホニコトリートメントの違い、更にその上をいくトリートメントとは?

トリートメント髪にまつわること

こんにちは!

ルッソの大河原です!

今回は、ハホニコトリートメントとトキオインカラミトリートメントについて、更にその上をいく究極のトリートメントのお話したいと思います。

その前に!自分に合ったトリートメントが分かるチャートを作成したのでぜひお試しください!

 ハホニコとトキオインカラミの違い

トキオインカラミトリートメント

トキオインカラミは、手触りが軽くサラッとするトリートメントです。

軽くサラッとするトリートメントと聞くと、しっかり補修していないように聞こえるのですが、トキオインカラミは、ハホニコトリートメントだと、ちょっと重くなってしまいがちな方や、そこまでしっとりしたくない。手触りを軽くしたい方は是非必見ですよ!

また、しっかり内部まで補修してくれるので、効果も抜群です。

ノーベル化学賞も受賞したフラーレンという物資が配合されており、その効果は、ダイヤモンドと同じ炭素で作られている物資で、非常に小さいサッカーポールの形をしています。

人間の老化の根本的な原因である、活性酸素を抑える働きを持っており、ビタミンCの172倍とされております。

美容皮膚科でも使われております。

髪の毛も、皮膚と同じで酸化します。

酸化すれば、髪にハリやコシ、艶がなくなってしまうので、フラーレンによる抗酸化作用は抜群です。

髪の主成分は、ケラチンタンパク質なので、トキオインカラミトリートメントにも、ケラチンが含まれており、そのケラチンがさまざまなダメージによるキューティクルの隙間に入り、髪の悩みに留まるのです。

トキオインカラミトリートメントに向いている方は、猫っ毛な方や、トリートメントでベタついてしまう方、髪の毛が細い方、柔らかい方などです。

ハホニコトリートメント

ハホニコトリートメントに向いている人は、毛量が多い方、ごわつく方、髪の毛が太い方、硬い方などです。

トキオインカラミトリートメントよりも重たい手触り、しっとりするというような感じです。

ツヤ感がとても綺麗に見えるトリートメントで、ヘアアレンジした際もまとまった髪に見えるようになります。

「ケラチン・アミノ酸・セラミド」などたくさんの種類が配合されており、補修効果が高いのが特徴です。

サロンによっては、3ステップでの施術しかしない場合もあるみたいですが、Lusso(ルッソ)ではしっかりと6ステップで行っていきます!

最初の3ステップまでは、しっかりと髪の毛1本1本をヘアマッサージして、キューティクルを整えながら、たんぱく質を入れていきます。

そして4~6ステップでは髪の毛に入れた、たんぱく質をコーティングしながら手触りを良くしていきまして、2~3週間は手触りが持続しますよ♪

カラーリングやパーマなどをしていない方でも、もともとの髪質が、乾燥しやすく広がりやすい方でしたり、髪の毛の量が多くボリュームが出過ぎてしまう方にも、スゴくオススメのトリートメントになります。

結局何が良いの?

ここまで読んで、結局何がいいのか、、と悩んでいる方

Lussoにはゼフィラムトリートメントがあるのはご存知でしょうか?

ゼフィラムトリートメントとは、アミノ酸を髪の毛に塗布し、更にカラー剤にも入れ込んだ究極の髪質改善トリートメントです。

髪に馴染みやすく、潤いを持つ特徴があり、

髪が乾燥している方や毛先のパサつきが気になる方はもちろんですが、

表面にあほ毛と呼ばれるポワポワした毛が出てきてしまう方、しっとりさせるだけではなく、ハリコシが欲しい方など、様々なお客様におすすめしております。

また、このトリートメントの特徴として、

普通のトリートメントは髪の根元につけるとベタついたり、

ペタッとしてしまうのが気になるところではありますが、

こちらのゼフィラムトリートメントはガンガン根元からつけていきます!

そうすることで、毛先のダメージだけではなく、根元のポワポワあほ毛などにも効果的です!!

根元からしっとりボリュームダウンさせたい方、逆に根元のボリュームアップしたい方におすすめです!

そもそもアミノ酸とは何か?

私たちの体を構成とする20%がアミノ酸が構成されて、タンパク質という物質になります。なので、髪や自肌と同じ成分で出来ていますので、流されにくい性質となっております。

また、アミノ酸トリートメントはヘアカラーや、紫外線を受けたダメージ毛に対してキューティクルを保湿することでパサつきや広がりを抑えてくれる特徴もあります。

なので、トリートメントのケアと併用して 、根本的なパサつきや、広がりの原因を改善することも重要になってきます!

ルッソでは、アミノ酸を主成分としたトリートメントを導入しておりますので、是非スタッフに気軽に話しかけてみて下さい!

究極の髪質改善ゼフィラムトリートメント

上でもお話したように、髪の毛にとってアミノ酸はとても大切で重要なものです

こんなにごわついていた髪の毛が、3回トリートメントをすることによって

驚きの仕上がりに!!!

こちらのトリートメントは髪の毛に付着している汚れを全て取り除いた後に、タンパク質を直接髪の毛につけ、更にカラー剤やパーマ液にタンパク質を入れ、薬剤の持つ浸透力を使って内部まで浸透させます。

その後にマイナスイオントリートメントと遠赤外線プレートにより髪の毛の内部までタンパク質を浸透させ、ヘアカラーやパーマによるダメージを集中ケアする、究極の髪質改善トリートメントです。

こちらのトリートメントは45以内の周期で3回やっていただけと内部にタンパク質が定着し、本来の髪に戻ることができ、しなやかでコシのある髪になります。

アウトバストリートメントをつけて髪を乾かしたり、

シャンプーを洗浄力の優しいものを使ったりなど、、

普段のお手入れをしっかりして頂いた方の保ちは3週間〜1ヶ月程度で、

シャンプー台でやるトリートメントよりも持続力があり、より髪の毛の中にトリートメントが入ります。

カットや、カラー、ヘッドスパなどどんなメニューとも組み合わせることができます。

1度でももちろん効果は実感出来ますが、先ほども伝えた通り、3回やっていただくとさらに良さがわかると思います!!

これから春から夏に向けて、湿気で髪の毛が広がったりうねったりが気になってくる季節だと思います。

トリートメントするだけでも髪の毛がしっかりして多少きにならなくなったりする事もありますので、ぜひ一度お試しください!

(個人差があります)

通常のハホニコトリートメントよりもしっとり、重くなるけどベタつかず、ハリコシが欲しい方、もっとしっとりさせたい方など、様々なお客様に対応しております。

お客様1人1人に合わせてトリートメントを使い分けていくので、お悩みに合わせてご案内させていただきます。

気になった方は是非ルッソのスタッフまでお声がけください!

»