目白の美容室・居心地のよい美容院Lusso(ルッソ)

News & Column

ヘアカラー

ブログ

ヘアカラーQ&A

Q ヘアカラー後、髪がパサつくのはなぜ?

A ヘアカラー後、毛髪がパサパサする、手触りが変わった。そう感じる方が多くいらっしゃいます。ヘアカラー剤を塗布すると浸透しやすくするためにキューティクルを開くため、毛髪のタンパク質が流れやすくなります。

また、メラニン色素を壊してしまうので、毛髪の中で空洞化が起こり、パサつきやすくなります。明度の高いヘアカラー剤であるほど、アルカリ剤の量が多いので、アルカリ性なり、イオン結合が切断されるなど、負担が大きくなります。

しかし、ヘアカラーはヘアデザインになくてはならないものなので、そのためには、ダメージ対策がとても大切になってきます。

まず、必要以上に以上にブリーチはしないこと。

市販のカラー剤は決して使用しないことです。

カラーを自分でやるのが初めて、あるいは苦手な人でも、購入者が平均的な仕上がりになるように、強い薬剤を使っている場合が多いです。しかし、市販のダメージがサロンカラーと比較しても5倍ダメージすると言われております。

ですので、髪や頭皮へのダメージ軽減、カラーの長持ちは遥かにサロンカラーの方が上です。

ですので、市販品を手にとる前にもう一度考えましょう。。。

»