目白の美容室・居心地のよい美容院Lusso(ルッソ)

News & Column

似合わせカットって?

カットブログ

美容室のメニューなどでよく目にする「似合わせカット」。

そもそも似合わせカットって何?

デザインカットと何が違うの?

そんな疑問にお答えします!


そもそも似合わせカットとは。

骨格髪質生え方クセなどを考慮した上で、その人に合わせたカットのことです。

好きな髪型・やりたい髪型の写真があるとして…

それと全く同じにしても、必ずしも似合うわけではないですよね。

ずっと憧れていた髪型にしてみたけど、

〇扱いずらい…

〇顔が大きく見える…

〇老けて見えるor幼く見える…など。

その失敗がないようにするのが、美容師の技術「似合わせ」なのです。

例えば同じボブにするにしても、軽く、重く、ひし形ボブなのか、ぱっつんボブなのか…など、人それぞれ違ってきます。

それを組み合わせ、その人に1番似合う「ボブ」を提案します。


デザインカット、似合わせカット、何が違う?

美容室のカットメニューに、カット、デザインカット、似合わせカットなどたくさんありますよね。

何か大きく違いがあるのかというと、名前が違うだけで実はこれ全て一緒です。

なぜならば、ほとんどの美容師が、似合わせカットをしているからです。

上でもご説明したとおり、似合わせのポイントとなる、骨格・髪質・生え方・クセ、これらはカウンセリングの時点で把握します。

それをふまえた上で、お客様の希望のスタイルに仕上げていきます。

カット、とだけ表記されていても、それはデザインカットであり、似合わせカットでもあり…

カットとしか表記していないお店が、カット技術が劣っているわけではありません。

デザインカットだからといって奇抜な髪型にされるわけでもありません。

どのお店も名前は違えど、似合わせカットなのです。


いかがでしたでしょうか?

似合わせカットと、カットにまつわるお話でした。

美容室のメニュー名は、本当にお店ごとに違うので、迷ってしまいますよね。

そういった方のご参考になれば幸いです!

当店も似合わせカットが得意なスタイリストばかりですので、ぜひお待ちしております。

»