目白の美容室・居心地のよい美容院Lusso(ルッソ)

News & Column

冬に気になる髪のパサつきごわつきの原因はシャンプーかも??

Lusso Blogオススメ商品ブログ髪にまつわること

皆さん、こんにちは!

目白の美容室Lussoのアシスタントの庭山です。

最近、日も短くなり気温も下がって寒くなってきましたよね。

寒くなると空気の乾燥にともない、髪の毛の乾燥によるパサつきやごわつきが気になる方も増えたのではないでしょうか?

髪の毛がパサつく原因は空気の乾燥や間違ったホームケアなどいくつかありますが、本日はシャンプーについてご紹介していきたいと思います!

髪の毛と頭皮に悪い、シャンプーに含まれる成分

私たちが毎日快適なバスタイムに使用するシャンプーには豊富な種類がありますが、市販されているシャンプーには、たくさんの化学物質が配合されていることが多く、髪や頭皮状態の悪化につながることもあるため、購入の際は成分表記を確認することが大切です!

実際にシャンプーに含まれている成分の中で、特に「危険」だと言われる代表的な成分を5つご紹介していきます!

①『界面活性剤』

この界面活性剤には、「ラウリル硫酸」そして「ラウレス硫酸」があります。とても強力な洗浄力を持ち、脱脂力が高いため、頭皮の乾燥が起こりやすく、肌荒れを引き起こしてしまう可能性が高くなります。

つまり、本来頭皮環境に必要な皮脂もすべて洗い落としてしまう分、頭皮の乾燥を招き、潤いのないカサついた頭皮環境へと導いてしまうのです。その結果、頭皮のかゆみ、そしてフケ、抜け毛や切れ毛へと発展するなど、頭皮トラブルを招いてしまいます。

なので、特に肌が弱い方や敏感肌の方は、シャンプー購入時の成分表記についてしっかりと確認するようにしましょう!

②『シリコン』

シリコンは髪をしっとりと洗い上げることができる他、指通り滑らかで艶やかな洗い上がりに見せることができる成分です。

しかし、パーマが落ちるスピードが早くなったり、トリートメント効果が持続せず、髪がパサついてしまうこともあります。

③『カチオン界面活性剤』

「カチオン界面活性剤」は、髪に起こる静電気を予防する効果を発揮します。そして、髪を柔らかく、滑らかな状態に仕上げる成分としても知られています。そのため、コンディショナーやトリートメントなど、各製品に幅広く配合される成分です。

しかし、このカチオン界面活性剤は、髪や頭皮に対してかなり強力な刺激を与えてしまうため、特に肌質が弱く過敏な方、また、敏感肌やアトピー性の肌質の方は利用を避けるようにしましょう。カチオン界面活性剤には以下のような成分が含まれます。

• ベヘントリモニウムメトサルフェート

• クオタニウム-18

• セトリモニウムクロリド

• ベヘントリモニウムクロリド

• ジステアリルジモニウムクロリド

• ステアルトリモニウムクロリド

• ベンザルコニウムクロリド

これらの成分表記がなされている製品を選ぶことのないよう、シャンプー購入時には十分注意してください!!

④『タール系着色料』

タール系着色料が配合されたシャンプーは、頭皮や髪に大きな負担をかけ、ひどい場合は皮膚に炎症反応が起こり、肌荒れを招くだけではなく、皮膚のただれやかゆみ、乾燥などのアレルギー症状が起こることもあります。さらに、人体にとって悪影響とも言える発がん性物質であると言われているのです。

このように、着色料を使用したシャンプーは見た目にきれいに見えて良いかもしれませんが、身体の健康を損ねる可能性もあることを考慮し、着色料を使用しない無添加成分だけを配合するシャンプーを使用することをおすすめします

⑤『防腐剤』

普通肌の方が使用する分には特に皮膚に炎症を起こす可能性は低いと言えますが、敏感肌の方が使用する場合は、頭皮の乾燥を招き、かゆみやフケ、皮膚の赤みを生じる可能性があります。

防腐剤として代表的な成分を以下にご紹介します。特に敏感肌の方など、必ず成分表記の中に以下のものが配合されていないシャンプーを選ぶようにしましょう。

• メチルパラベン

• フェノキシエタノール

• ソルビン酸

• ソルビン酸K

• メチルイソチアゾリノン

• 安息香酸

• 安息香酸Na

• エチルパラベン

• サリチル酸

• サリチル酸Na

また同じ防腐剤の中でも「パラベン」は、化粧品などスキンケアにも多く使用される成分で、一般的に安全性が確立されています!!そのため、人体に毒性は低く、少量配合成分の中に含めることで、長期保存が可能となるなど、高い殺菌効果を発揮してくれます。

髪の毛や頭皮に優しいシャンプーの選び方

シャンプーを選ぶときのポイントを5つご紹介します!

• パッケージ裏の成分表を確認

• 配合されている洗浄成分の種類を確認

• 頭皮や髪に刺激となる成分が配合されているかどうかを確認

• 見慣れない成分はネット検索を行いリサーチする

• 他の製品と比較する

毎日使うなら、、、

毎日使うシャンプーは「アミノ酸系シャンプー」がオススメです!

アミノ酸系シャンプーは、髪や頭皮への刺激が少なく、必要な皮脂を残しながらソフトに、そしてマイルドに洗い上げることができます。

配合成分に「ココイルグルタミン酸TEA」が含まれていて、これは、保湿力が高く、使用感が柔らかいのが特徴的です。さらに、ダメージを受けた髪をしっかりと補修する効果を期待することができます!

その他に「ココイルグルタミン酸Na」と呼ばれる洗浄成分が配合されたアミノ酸シャンプーを使用すると、頭皮を保湿しながらかゆみを予防し、やさしい洗い上がりとなります。

このように、アミノ酸系シャンプーは高級アルコール系シャンプーとは異なり、洗浄力は高いとは言えませんが、乾燥しやすくフケやかゆみに悩む方に最適なシャンプーです。

Lussoオススメシャンプー‼︎

当店で使用しているシャンプーは全てアミノ酸系シャンプーになります。

その中でも1番オススメなのが『ゼフィラムシャンプー』です。

ゼフィラムシャンプーとは天然シルク成分と植物由来成分100%のオーガニックシャンプーです。

シルクの高分子タンパク質がヴェールのように包み込み美しい艶、指通りを実現します。

また、高分子タンパク質が頭皮の細胞を活性化、コラーゲン生成を促進。頭皮に弾力を与え、活き活きとした髪の毛へ導きます。

また、こちらのゼフィラムシャンプーを使って泡パックしてあげることで普段とはまた違った洗い上がりを実感できます。

また、ゼフィラムシャンプー以外にもお客様の髪の毛の状態や悩みに合わせたオーガニックシャンプーをご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください!

»