目白の美容室・居心地のよい美容院Lusso(ルッソ)

News & Column

白髪染めで髪が細くなる?それって防げるの?

Lusso Blogグレーカラー(白髪染め)ファッションカラーブログヘアカタログ髪にまつわること

こんにちは!

カラーを続けてる皆さん、ご自身の髪質の変化、気になりませんか??

「最近髪が、細くなった、やせてきた、抜け毛も増えた気がする。。。」

お客様からこんなご相談を受ける事があります。

カラー剤は、アルカリ性の薬品です。カラーをする際、アルカリ成分が、髪の成分のタンパク質を分解して、カラーの発色をします。

オーガニックカラーで髪にも優しい商材が増えてはいますが、少なからずダメージを受けてしまった髪は、しっかりお手入れをしてあげる必要があります。サロンでのトリートメントで内部強化や、ご自宅では、ヘアオイルなどで、水分バランスを保ってあげたりして、艶髪をキープしましょう。

また、ヘアカラーには、ダメージレスの施術方法があるので、担当のスタイリストにご相談される事をおすすめします。

ファッションカラーであれば、全体を染めるのではなく、ハイライトなどのポイントカラーで明るさを調整する事が出来ます。グラデーションカラーで毛先のポイントカラーを楽しむのもおすすめです。

グレイカラーでしたら、酸性カラーのヘアマニキュアにしたり、植物性カラーのヘナカラーしたり、カラーの色味に限りがありますが、髪の負担を軽減して、お白髪を染める事も可能です。ハイライトも一緒に施術してあげると、明るさ調整も可能です。

また、カラーをやめて、ご自身のグレイヘアに戻される方も増えてます。カラーのダメージも無くなり、細くなった髪もご自身の髪本来のハリコシも出てくるので、根元の立ち上がりが良くなり、スタイリングもしやすくなります。

カラーの施術方法や、お手入れを見直して、「髪が細くなる、やせる、抜ける」などの、髪のトラブルを解消しましょう!

是非ご相談くださいませ!

»