目白の美容室・居心地のよい美容院Lusso(ルッソ)

News & Column

縮毛矯正をした後はアミノ酸トリートメントを…

ブログ

こんにちは、飯村です!

これからの時期は、湿気で髪の毛に癖がある方にとっては、嫌な季節になってきますよね…

最近、Lusso(ルッソ)でも縮毛矯正をされる方が多いです♪

今回は、縮毛矯正をした後のご自宅でのホームケアの方法をご紹介したいと思います。

縮毛矯正は、簡単にご説明しますとまず、最初の薬剤で髪の毛を軟化させ、軟らかくします。

その後軟らかくなった、癖のある髪の毛をストレートアイロンで真っ直ぐにして、その後、真っ直ぐになった髪の毛の状態を、固めてコーティングする2液目の薬剤をつけます。

縮毛矯正をするとサラサラでツヤ感も出ますが、かけてからご自宅でのケアをしっかりとしないと、どんどん毛先がパサついてきます。

必ず乾かす前に洗い流さないトリートメントで、保湿しながら乾かしましょう♪

1番気をつけて頂きたいのが、シャンプー剤選びです!

市販のシャンプーを使っておりますと、毎日のシャンプーで2液目のコーティングを剥がしてしますのです!

ここ最近、世間ではノンシリコンシャンプーが流行っていますよね…

ノンシリコンだからと言って、頭皮や髪の毛に優しいと思っている方が多いと思いますが、実はシリコンより気を付けないといけない成分があるのです!

シャンプーの成分の90%が、水と界面活性剤で出来ています。界面活性剤とは、汚れを落とす洗浄成分なのですが、市販されているほとんどのシャンプーは、界面活性剤が高級アルコール系で出来ています。

高級アルコール系の成分は、食器用洗剤にも使われていて、凄く洗浄力が強いので、頭皮や髪の毛に必要な油分まで、除去してしまいます。

ですので、市販のシャンプー剤で1日に何回もシャンプーをするのはとても、恐ろしことなのです…

そこで、髪の毛はアミノ酸から出来ていますので、アミノ酸系の洗浄成分で出来ているシャンプーがオススメです!

アミノ酸系のシャンプーは、洗浄力が強すぎないので、頭皮や髪の毛の必要な油分も落とし過ぎないですし、2液目のコーティングを剥がし過ぎないのです!

髪の毛は、カラーやパーマ、縮毛矯正などを繰り返しし過ぎると、髪の毛のアミノ酸がどんどん失われて、手触りが悪くなりパサつきの原因となってしまいます。

アミノ酸系のシャンプーで、洗い続けていきますと、カラーやパーマ、縮毛矯正で失われてしまったアミノ酸を与えられるので髪の毛がどんどん綺麗になっていきますよ〜

縮毛矯正をしますと、癖のある髪の毛が真っ直ぐになるので、髪の毛が一見綺麗に見えますが、髪の毛の中の栄養は失われてしまいますので、縮毛矯正をかけた後の2ヶ月後ぐらいに、毛先のカットとLusso(ルッソ)のアミノ酸のトリートメントでのケアもお勧めですよ!

ホームケアも市販のシャンプーを使っている方、この機会に毎日のシャンプー選びを見直して、縮毛矯正のもちが良くなるように気をつけていきましょう♪

目白 美容室 Lusso (ルッソ)

☆TEL ☆

03-5906-5404

☆ホットペッパービューティー☆

http://beauty.hotpepper.jp/smartphone/slnH000287288/

☆Facebook☆

https://m.facebook.com/profile.php?id=1645937008965212&refsrc=https%3A%2F%2Fja-jp.facebook.com%2Fpages%2FLusso%2F1645937008965212

Lusso公式ラインID

@kui2684k

»